Wi-Fiと3G回線

Wi-Fiと3GとWiMAXの違いがよく分からないという人が意外と多いようです。
特にWi-Fiと3Gはまったく分からないという人も結構いるようです。
ガラケー時代にはあまり気にならなかった通信形式ですが、スマホが一般的になってしまった今は多くの人がこの問題にぶつかっています。

とはいっても「Wi-Fiって何?」「3Gって?」なんて聞けないので、今のうちに理解しておきましょう。
まず3G回線とは何かということをザックリご紹介すると、3rdGenerationの略で携帯電話などのモバイル機器用の通信システムで第三世代ですという意味です。

インターネット、メール、YouTubeなどに使われていますが携帯用の回線なので音声通信が主体の通信システムです。
音声通信に影響が出ないようにすることが必要になり、そのため帯域規制などの対策が行われています。

ではWi-Fiとは何かということですが、Wi-Fiは無線LAN通信の規格となります。
LANとはローカルエリアネットワークの意味で、ワイヤレスでつなぐ一般的なものとなっています。
携帯などのようにどこでも使えるものではなくWi-Fi電波の届く範囲で通信ができるものです。

外でWi-Fiを使うのは2つの方法がありますが、一つは公衆無線LANサービスを利用するものがあります。
いわゆる公衆電話のようなものとなります。
例えばハンバーガーショップなどや新幹線などでもこれらが使われています。

このように2つのことを知ってみるとそれぞれのメリットやデメリットも見えてくるのではないでしょうか。
そして違いもはっきりしたと思います。



○Recommend Site
高速通信のWi-Fiを利用したいならwimaxというサービスがあります → wimax 高速

Copyright © 2014 Wi-Fiと3G回線の違い All Rights Reserved.